レーシックするなら
家や会社からなるべく近いクリニックを
選ばないと後々大変ですよ。
(by レーシック経験者)

目が悪いサーファーならレーシックで視力回復

私は湘南でサーフィンを始めて、かれこれ20年が経ちました。

子供の頃から目が悪かったので、サーフィン中はソフトコンタクトレンズ着用していました。

でも、コンタクトレンズって面倒くさいですよね。。

波乗り中に外れる危険もありますし。

そこで、37歳の時に思い切ってレーシック手術をしました。その結果、0.08だった視力が1.5まで回復しました。

今ではコンタクトレンズなしでサーフィンできるのがラクで最高ですし、サーフィン以外でも日常生活においてすべてがラクでいいですね!

ただ、実際にレーシックをやってみて、1つだけ後悔したことがありました。それは、クリニックの場所です。

約30日間の間に最低でも5回はクリニックに通う必要があります。

私は神奈川県茅ヶ崎に在住ですが、私が選んだクリニックは東京にありました。

茅ヶ崎駅から電車で約1時間かけて通っていました。

レーシックをやる前には、そう何度もクリニックに通うとは思っていなかったのです。

でも、実際にレーシックをやってみると、思いのほか、クリニックに通うことが多いというのが現実でした。

まず、最初に「適応検査」に行きます。これは、レーシック手術前にする検査です。

次に、「レーシック手術当日」です。そして、「翌日検診」に行きます。その次が「1週間検診」。そして、「1ヶ月検診」。

このように、約30日間の間に最低でも5回はクリニックに通う必要があります。

もしなんらかのトラブルがあれば、さらに検査をしに通う必要があります。

もちろん、この後も「3ヶ月検診」「半年検診」「1年検診」と続きます。

というわけで、レーシックをするなら、自宅か会社の近く、つまり通いやすい場所にあるクリニックを選ぶべきだというのが、経験してみてから強く思ったことだったのです。

つまり、湘南でサーフィンをしている湘南在住サーファーなら横浜にあるクリニックを選ぶべきだと思います。

電話はつながらないことが多いのでウェブから問い合わせることをオススメします。

職場の近くで選びたいという人へ

自宅の近くより職場の近くで選びたいという人もいると思います。たとえば、自宅は鎌倉だけど職場は東京という人です。そんな人は以下の2つのクリニックも選択肢に入れてみるといいでしょう。店舗数が多いクリニックを紹介します。

電話はつながらないことが多いのでウェブから問い合わせることをオススメします。

神戸神奈川アイクリニック

店舗 プラン 保証期間 価格
新宿(東京)
札幌(北海道)
名古屋(愛知)
梅田(大阪)
天神(福岡)
スタンダード レーシック 3年 15万円
iFS イントラレーシック 3年 25万円
プレミアムアイレーシック 15年 37万円

品川近視クリニック

店舗 プラン 保証期間 価格
有楽町(東京)
札幌(北海道)
名古屋(愛知)
梅田(大阪)
天神(福岡)
スタンダードレーシック 1年間 7万円
スタンダードイントラレーシック 3年間 8.6万円
品川イントラレーシックアドバンス 5年間 14.7万円
スタンダードZレーシック 8年間 20.4万円
アマリス500Zレーシック 10年間 24.1万円
トリプルRイントラレーシックアドバンス 10年間 29.7万円

おすすめサイト